会長杯フットサル大会


今年も会長杯が開催されました。
参加チームはワッセJ5(ワッセ)、
わ・は・わ、FC武者(武者クリニック)の3チーム。

総当たりを2回、それぞれ4試合。

第一試合 FC武者vsわ・は・わ

3-0でFC武者の勝利。女性スタッフの2得点などで勢いづきました。

第2試合 わ・は・わvsワッセJ5

ソーシャルフットボール日本代表のN選手を中心に、更にH兄弟がそれぞれの特徴を生かして前線と後方に配置されいい仕事をします。
5-0での完勝でワッセJ5が強さを見せつけます。

第3試合 ワッセJ5 vs FC武者

とても白熱した展開が続きましたが、
ワッセゴール前の混戦にFC武者のS選手が転がったボールを頭で押し込み、これが決勝点!
後にS選手は、「足でいくとファウルになるかもしれなかったから頭でいった」と、あの場面でも冷静な判断をしていたことが分かりました。

第4試合 FC武者vsわ・は・わ

FC武者が先制するも、わ・は・わチームがまるで違うチームになったかのように団結したいい守備、攻撃をし、
後半にわ・は・わのS選手のゴールで1-1に追い付き引き分けました。
S選手は全試合を通じて守備に攻撃に奮闘していました。

第5試合 わ・は・わvsワッセJ5

わ・は・わが粘りを見せるも、ワッセが素晴らしいパスワークを魅せるなど、実力を発揮。
5-1でワッセJ5が勝ちました。

第6試合 ワッセJ5 vs FC武者

最終節で引き分け以上でFC武者の優勝。
ワッセJ5は勝てば優勝。

試合は、また、とても白熱したナイスゲームでした。
FC武者のHさんのゴールで先制、
しかし、ワッセも負けじと追い付きます。
その後、筆者もゴールを奪い、またも突き放します。
しかし、ワッセチームの強烈なシュートの嵐を浴びせ、追い付き、更に逆転します。
FC武者も最後まで攻めましたが惜しくもタイムアップ、
優勝はワッセJ5!



大会MVPは得点王のN選手、日本代表の強化合宿に向けて弾みが付いたのでは無いでしょうか?
接待したつもりも、必要も無い選手ですが(笑)

とてもいい雰囲気で、各施設の交流や、親睦もとてもいい感じでした。
楽しかったです。


                                           byいっしー

コメント