スカンビオカップ出場

東北選抜チーム『グランゼーレ東北』に『エスプランドルみやぎ』の選手5名が参加し、ガンバ大阪スカンビオカップに出場しました。

前回の参加は3年前の2014年、エスプランドルみやぎを結成後初の大きな全国大会でした。グループ戦、決勝総当たりと無敗でしたが決勝は2戦2引き分けの為、最終成績としては準優勝。参加選手は多少入れ替わりましたが、皆リベンジに燃えていたと思います。

エスプランドルみやぎとしては、前身の仙台選抜時代より数回の遠征を重ねてきましたが、今回は一つの集大成となったかもしれません。

遠征プラン作成への参加、飛行機の各自手配、大阪での他県との合流地点までの選手のみで移動、長期間の遠征等(他県では行っているのかもですが)みやぎとしては初の試みも多くありました。初遠征の選手もいる中、遠征経験の多い選手がサポートをするなど、「チーム」としての意識は以前とは大きく変わっているのではないでしょうか。

後程、広報担当の選手よりレポートを掲載してもらいます!

コメント